読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クズはむちゃんと秘密の部屋

クズはむちゃんことハム公の日記とかメモとかです。

猫メモ

猫を貰ってからあっという間に時が経ってしまうのでメモ書きで残しておく。
猫がノロケるまでの経過。

猫の譲渡会で気になる猫を仮契約する
2週間のお試し期間のち本契約という話で猫が我が家にくる[10月後半]

お見合いの時の話では、
ケージが大好きで非常に臆病でおとなしい、食の細い子と聞く。
保護して育てている環境でも他の猫に弱い為嫌われているとも聞く。

ウチに来てすぐは用意したケージに入りゴロゴロ気持ち良さそうにしていたが
譲渡会の人たちが帰ると態度が一変し怖がり見えない場所に隠れてまったく出てこなくなる。

仕方ないので近寄ってくるまで放置する事に。
餌と水は朝晩重さを量って飲んでいるか、食べているかをチェックする。
猫、2日間のまず食わず。

不安になり水を前の猫の時に作ったりしていた
かつおぶしを煮て冷やした補水液をつくる。
以降、水を飲むようになる。

ただし人前では飲まない為、猫の為に人が居ない時間をつくってあげる。

4日目になっても餌を食べない為貰った団体に相談。
「引き取られて一週間ぐらい食べない猫もいるので餌を置いて様子をみてあげてください。」と言われ安心する。

5日目、急にご飯を食べだして安心する。
まだこの時は人が見えたら動いたら、隠れて出てこない。

そこから数日後、玩具に反応しだす。
ケージの中から手だけ出して遊び出す。
ここから頭を嫌々撫でさせてくれる。
きがつけば頭を撫でると手をモニョモニョ動かすようになる。

その後、ケージの外に出て遊びと頭を撫でる事をねだるようになる。
ここら辺から段々図々しくなっていく。

続く(※続きませんでした)