読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クズはむちゃんと秘密の部屋

クズはむちゃんことハム公の日記とかメモとかです。

びっくり

祖母に電話したら、

自分ではボケたくないと頑なに言っていた祖母が
自分からボケてきたからな~と電話口で言ってきた。
 
ここ最近の祖母は認知症に対して
恐怖みたいなものを感じていて、
自分からそういう事を言い出さなかった
人なのでびっくりした。
 
祖母の中で認知症への不安の折り合いが
少しついて楽観的に受け入れられて
いるならそれでいいのか。
 
ただ少しびっくりした話。
 
 
追記
回りの変化に気づいて
それに対して無理やり自分を納得させようとしていただけだった気がする
 
どうでもいい話だけど 
真田丸の秀吉の晩年を描いた話が
自分と認知症が進んでいく祖母とリンクしすぎてびびった
 
大河や歴史物でこんなにリアルに認知症
認知症患者の対応を迫られる身内を描いた作品はあったのかな
 
秀吉が祖母に見えてしまい
信繁の秀吉への複雑な気持ちと介護する状況に胸が痛くなるほど共感した
 
真田丸面白い